読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きでニートなわけじゃないよ。

立ち上がらなきゃいけないのはわかってる。けど・・・

思考の代わりに実感を持つこと。それが僕のイズム。

けっして口には出せませんが、清水富美加のファンでした。

 

どうも、教祖が正直うらやましい。センベイです。

 

 

実感を持つこととは?体があることを自覚すること。

僕が今生きていることに必要なのは、先のことを考えることではない。

 

考えても仕方がないことは、考えてしまうが、そこに置いておく。

 

そして、実感を持つ。それは、僕が今この瞬間、

 

「ここにいること」を自覚すること。

 

体の各部位があることを自覚すること。

 

走れば、息がきれる。肺が苦しくなる。それだけでも、僕が生きていることを

実感する。

 

そう僕は今ここにいる。どれだけ情けない自分を認められなくても、

 

今生きていることに代わりはない。

 

僕これまで、我慢して限界がきてしまった。そこから先の世界はないと思っていた。

 

でも、ないなら作ればいい。自分の道だ。自分で作れる。

 

僕は立ち上がれる。しかし、それには、我慢した日数と同じくらいの時間がいる。

 

僕は、マイペースな人間だ。それを乱されるのが極端に嫌だ。

 

今は、自分がやりたいことをやっていよう。心が命じることを。

 

走ることと絵を描くことが心が命じること。それだけしかなくても、それでいい。

 

マイペースで。それが今の僕のイズムだ。