キリギリスはなぜ死んだ?

ニートに生きる資格を

ブログを続けるのが辛い人に

 

だったらやめちまえ。って思うだろ?

ところが事はそう簡単じゃない。

 

「心の叫び系ブログ」なんて需要がない。

言われなくてもわかってるつもりだった。

僕はまだまだ甘い。

この世界は僕のことなんて、これっぽっちも気にしてなかった。

 

ブログは、人に見てもらうもの

ぼくは、ただ言いたい事を書いてただけ

読んでくれる人のことなんか考えた事もない。

 

そんな記事で人にかまってもらえるはずないよね。

 

だけど「お役だち系」の記事を書ける自信はない。

 

未練を捨て切れずに

この一ヶ月やめるかどうか迷ってた。

でも、僕の心の奥にある何かが叫んでいる。

まだ、どこにも辿りつけてない。

まだ終わりたくない。

君にはくだらない便所の落書きに見えても

このブログは僕の

 

「どうしても伝えたい心の叫び」なんだ。

 

それを消すなんて、できない。

 

孤独な戦いを続ける君へ。

 

またあいつらが「なんだ。お前、まだ生きてたのか。」ってなじってくる。

 

目には見えないけど、襲いかかってくる怪物

 

「社会」

 

「現実」

 

「常識」

 

 

そいつらに一人で立ち向かうしかなかった君を、できるなら助けに行きたい。

 

そんな思いを持って、ブログを続けてみるよ。