キリギリスはなぜ死んだ?

ニートに生きる資格を

ポジティブ思考じゃなくていい。人間だもの

上がれば下がる。登れば落ちる。それが人生なら

いっそ期待は捨ててしまおう。

 嘆いていても愚痴っても、生きている。それで十分。

 

 

  • 夢や希望がなければ、生きていてはいけないの?

 

 

昔の僕は、テンプレの言葉に踊らされて、足元を見ていなかった

だから小石につまづき、理想と現実の自分を比べて

惨めになるばかり。

 無理やりポジティブになる方がおかしい。ヤク中じゃないんだから。

 

世の中には、無責任に人を励ます言葉が多すぎる。

 

必要なのは、苦しみをごまかさず 

どんなにくだらないくても、情けなくても

自分と向き合う勇気をもつこと。

 弱音吐いたっていいじゃない。にんげんだもの

極度のネガティブ思考であるぼくの頭の中は

常にSEKAI NO OWARI状態。

でもその弱さを隠して生きて来た。

それが男らしさとか、人の強さだと思っていた。

しかし

弱音吐かない奴が強い。何てことはない。

 

弱音をはける人は意外と心が折れにくいのかもしれない。 - ニート気質な僕の生きる道

 

むしろ、適度に弱音を吐いてガス抜きできる人間こそが、強者だ。

かといって、僕には本音を吐けるような他人はいない。

だから、ここに書くにした。

 

本音を心に留めたままでは、いつか破裂する。

 

いっそこのままと思うこともあるけど

 生きていたい。正確には、まだ死にたくない

 

 

 

  かわいそうな奴を演じるな!

 世間から罵声が飛んでくる。しかし

 

 一見明るく見える人も、ピエロを演じているだけ。

 昔のぼくと同じように

 

誰にけなされてもいい

どちらか選べと言われたら、かわいそうな奴を演じる方が楽だ。

 

 

伝説の男もこう言ってる

 

 

I’d rather be hated for who I am, than loved for who I am not

 偽りの自分を愛されるより、ありのままの自分を憎まれる方がいい

  ーカート・コバーン