キリギリスはなぜ死んだ?

誰の目にも止まらない人々の、言葉に出来ない魂の叫びを綴るブログ。

暑さ寒さも彼岸まで。

こんな顔を見せるのは本当は好きじゃないけど、僕だっていつも

ピエロみたいに笑えるわけじゃないから。

 

 

伝説のバンド、エルレガーデンの一説である。

お前はピエロというよりちびまるこの永沢君だろ。甘いな。

どちらかといえば僕は藤木君に似ている。見た目もそっくりだ。

かといって永沢のペシミストさも、持ち合わせている。

永沢と藤木のフュージョン。卑屈界のウルトラマンエースといったところか。

 

 

残念ながらエルレガーデンは2017年現在活動を休止している。

この頃は良かった。

自分が無職になるなんてなんで予測できたろう。

 

今日は暗い。

でも、雨の日に震えているのは、当たり前だろ。

 

ニート。引きこもりへの警告。

 

終わりが近い。

それはこのゴミブログの終わりか。

それとも人生を諦めたのか。それはわからない。

不可能とわかりつつも、小銭くらいなら稼げるかも。と淡い期待をかけて

ブログを始めたけど、世の中はそんなに甘いわけがない。

わかりきっていた事のはずなのに。

金のためだけじゃない。

何かが変われ。変わってくれ。頼むから。

何一つ良くならないから、僕はこのゴミブログを更新している。

なんのために。

死にたい。と喚き散らして人の気を引きたいメンヘラなのか。

半分は合ってる。なら残りは。

警告だ。今ニートや引きこもりでいる人間への。

今、この瞬間、立ち上がる事が出来ないのなら、絶望しかない。

 

他人を頼るな。

 

あてにするな。

 

甘えるな。

 

虚構の世界にすがるな。

 

現実を見ろ。

 

この社会で生きていくためにはある種の諦めが必要だ。

 

君の嘆きなど、誰も聞いていない。

君は一人で立ち上がるしかないんだ。

それを理解しろ。

でないととんでもない事になる。

 

僕はゴミだ。それは変える事のできない事実だ。

でも、僕でもできる精一杯の社会奉仕は

僕のようになってしまう人間を減らす事。

 

僕はしくじった。なにを?

人生の全てを。

なに一つうまくいかず、誰からも相手にされない。

そんな人生を送りたくないのなら、社会のレールから絶対に外れてはいけない。

かじりついて、しがみついてください。

 

今の僕には、社会から外れても大丈夫。なんて無責任な事はいえないから。

 

寒さの恐怖

主観だけど、彼らは気温の寒暖をお祭りのように伝える

なぜそんなに嬉しそうなんだ。あんたらだって、くそ暑かったり、寒かったり

したら、迷惑だろ。

もう10月だ。真夏並みでいるほうが異常だろ。

そんなに騒がなくても、来年になれば、また暑くなるさ。

とは言ったものの

 天気予報の通り、前日と違って、気温は急降下。

 

出かけようとドアを開ければ、外は土砂降り。なのに歩き出す。

なぜ。引きこもっていたところで、誰かの害になるわけでもないだろ。

 

安アパートの日当たりの暗さに耐えられないから。

窓を締め切っても、入ってくるのは冷気だけじゃない。

何か、よくない考えが、僕に取り付いてくる。

ここに居たくない。

 

スーパーで70円のお茶を買い一息。世間と同じ。いや、それ以上に

冷たい槍を落とす灰色の空を見上げながら考える。

雨降りという事は、いつもいく場所はほぼ全滅。

かといって屋内でのニートの居場所に行くには、自転車では無理。

電車で行くには金がかかる。

そして僕の手元には、親から借りた金しかない。

なぜこんな事になってしまったんだ。

あれほど頑張って働いて貯めた金はどこに消えたんだ。

金、金、金、なにをするにも金がかかる。

現実を見据えると頭が窮屈になっていく。

痛い。でも、どこが痛いのかわからない。そもそも痛いのかどうかもわからない。

自信を持って言える事はストレスで人間は死なない。という事。

ストレスから何かに手をだして。というのは聞いた事はあるけど

ストレス自体が死因になるなら、さっさと僕を連れて行ってくれ。

 

なぜここで帰らなかったのだろう。電車に乗って、無理やり3駅ほど先へ。

特になにもなかった。なぜこんなところへ来たのだろう。

そう思うと、なぜかとても眠くなった。

 

眠い。逆らえない。とても。

そのまま家に引き返し、寝てしまった。

なにをやってるんだ。電車賃が無駄になった。

なんでこんな。無駄な事を。

雨音がうるさい。

 

 だれだって同じさ。

今日は暗い日だった。「今日は」?

お前の一日で明るい日など一日でもあったのか。

天気が悪いから調子も悪かっただけさ。

 

 

senbeibj59634hu.hatenablog.comこんな記事書いた事もあったな。

 すっかり忘れていた。そんなもんだろう。

 

晴れたなら海に行こう。

ニートである事のメリットは

好きな時にどこへでも行ける自由。

 社会の事情など気にしないでいい。

四季と同じで感情にも上がり下がりがある。

それだけの事。

 

雨の日には、濡れて

 

晴れた日には乾いて

 

寒い日には、震えてるのは当たり前だろう。

 

次の日には忘れて

 

風の日には飛ぼうとしてみる。そんなもんさ。

 

僕らは、そんなもんさ。

 

 ELLEGADEN 風の日。を聞きながら思った。