キリギリスはなぜ死んだ?

誰の目にも止まらない人々の、言葉に出来ない魂の叫びを綴るブログ。

孤独。という意味では人気者もぼっちも同じ。

 

散々言ってきたけど、僕の人生は中学生までは本当に順調だった。

順調といっても、悲しい事や苦しい事がなかったわけじゃない。

クラスのイケメン君たちからは邪魔者扱いされていたし、女子受けが良かった

ってわけじゃない。でも、お茶らけていれば、あいつはバカだから。

っていうポジションにいる事が出来た。

君が学生の時もクラスに一人はいただろ?

たいして面白くもなく、運動ができるわけでも、容姿がいいわけでもないのに

やたら馬鹿な事言って騒いで目立ってるような奴。

リア充からはあざけりの眼差しを向けられ

陰キャからは、「あいつ。うざくね。たいして面白くもないくせに」

と見えないところで言われている。救いようのない奴。それが僕だった。

まぁ道化師なんてそんなもんだよね。

NARUTOのイルカ先生の心境に近いかな。

「優秀な方で人の気がひけなかったからさ。全く自分ていうものが無いよりマシだから

ずっとずっと馬鹿やってたんだ。」

 

 それにしても、NARUTOはすごい。いちいちローマ字を打たなくても

予測変換される。さすがは国民的人気漫画であり、ニューズウィーク日本版

「世界が尊敬する100人の日本人」に選ばれただけの事はある。

 

馬鹿ほど悩むのさ。

 とにかく、昔は馬鹿をさらけ出せば、なんとかなっていた。

ヘラヘラ笑っていれば、周りに人がいない。なんて事はなかった。

よく、君は悩みがなさそうでいいね。と言われた。

そんな事あるわけないだろ。

むしろ人一倍悩んでた。誰よりも劣っている自分に。

人一倍怖かった。ひとりぼっちになるのが。

 

ピエロの頬に、水滴のマークがあるの、なぜか知ってるかい?

彼らは馬鹿にされ笑われている事を悲しんでいる。という意味がある。

わかってるさ。実は誰からも愛されていないなんて事は。

 

ありのままの自分。そんな物、他人が受け入れる訳がない。

日がな一日不安や呪詛の言葉を口にしているような人間と

誰が一緒にいると思う?

誰だって暗い部分を持ってる。でもそれを隠さなきゃ生きていけない。

それを抑えきれないから、匿名で書き込める2chやらツイッターやらがある

誰だってガス抜きは必要だよね。

 

人気者とぼっちの共通点

勘違いだったとしても、人の輪の中にいた僕は、どれだけたくさんの

友達がいたとしても、なぜか、孤独だ。と思っていた。

こいつらは本当は、僕をどう思っているのだろう?そんな疑問が拭えなかった。

それは、本当の自分を見せた事がないから。

心の奥にいる自分に自信がないから、人気者(自称)でも、寂しかったのだろう。

 

そして、今、実際一人になってからも、孤独を感じている。

それは物理的に他人と接しなくなったからだけど。

ただ、今の方が、若干楽なような気もする。

誰の目もきにしない。という事は、意外と素晴らしいものだ。

ニートなのは、冗談ではないが。

 

とにかく、大衆というのは、明るい、優しい、素晴らしい人間像ばかり

追い求めてくる。それは、本当の自分。とは常にかけ離れたものだ。

それを考えたら

もしかしたら、人気者と呼ばれている人たちが、一番孤独なのかもしれない。