キリギリスはなぜ死んだ?

誰の目にも止まらない人々の、言葉に出来ない魂の叫びを綴るブログ。

あの日見た子役の名前を僕達はまだ知らない。

すぽると。で平井理央を見ようとしてかけたテレビ。

番組はすでにアニメになっていた。画面に映された中年(といっても十分若い)

の女性が仏壇に向かって

「あの子たち、花火あげるんですって。ふざけてるわね。」

まるでドロドロ愛憎劇のような冷酷なセリフを吐き

深夜アニメなのに昼ドラっぽい展開とはこれいかにという疑問とともに

強烈なインパクトを脳裏に焼き付けられ、後日、レンタルで一気見したのが

この

 

 

 であった。

 

ストーリーは小さい頃に、幼馴染を亡くした少年の元に、その少女が

幽霊となって現れる。というもの。

古くは四谷怪談のお岩や自分が死んだ事に気付かない人々。

それを唯一「見る」事のできる少年役でブレイクした

ハーレイ・ジョエル・オスメント主演の映画、シックス・センス

思い出す。

かといってこの「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」は

背筋も凍る。確かにめんまの母親はあれだけどホラーではない。

見終わった後爽やかな涙が頬を伝う、ポカリのCMのような作品だ。

超平和バスターズとは・・・・

物語は宿海仁太本間芽衣子安城鳴子松雪集鶴見知利子久川鉄道

の6人が小さい頃に作った組織、超平和バスターズから始まる。

平和を駆除してどうするのだ。と突っ込んでみたけど、もしかしたら

製作陣は、第二次世界大戦戦勝国で作られた国際連合、および平和維持軍を

皮肉った、政治的メタファーをこめているのかもしれない。

 

 

互いをコードネームで呼び合い、秘密基地で遊んだり、ちびっこあるあるな日常を

すごしていた彼らに、悲劇が起こる。

ヒロインであり、ムードメーカーでもあった本間芽衣子(めんま)が

秘密基地近くの林で事故に遭い、帰らぬ人になってしまったのである。

 

悲しい記憶を思い出してしまう場所に、次第に人は寄り付かなくる。

残された五人はそれぞれ、顔を合わせなくなり

故人へのやりきれない思いを抱えながら

超平和バスターズ」は自然消滅してしまった。

 

 それから数年後、グループのリーダーであった宿海仁太(じんたん)は

高校受験に失敗し、滑り止めで合格した底辺校にも行かず

他人と接触をたち、「ひきこもり」になっていた。

彼は「無常」、「西へ東へ」、「真心」、「光☆速」

といった漢字の印刷された

土産物屋で外国人が買うようなTシャツを好んで着用している。

グローバルなセンスの持ち主なのだろう。

  

うまくいかない、なにより、めんまへの言えなかった言葉を引きずって

鬱屈した日々を送っていた彼の元に、めんまの幽霊が現れる。

 

幽霊といっても、ちゃんと足も生えている。シックスセンスのように

死亡した直後の目玉がとびでたり、頭が割れて脳が飛び出していたり

ゲロ吐きながら追いかけてきたりといったグロさはなく

 

生前の、それも16歳の美少女に成長した姿である。

どこからか、なんで俺のところには、ゾンビしかこないんだ。不公平だろう。

という天才子役の舌打ちが聞こえる。僕も小さい方が可愛かったのに

しかし、このめんま、落ち込んだじんたんを全力で励ましたりしてくれる。

かわいい。天才子役の殺意の波動を感じる。僕も羨ましい。

ニートと早すぎた人生のピークを迎えてしまった二人が握手したのはさておき

 

じんたんは、これが自分の妄想ではないか。と初めは疑うけど

彼女がサイコキネシスの使い手である事を確認し、考えを改める

なぜ自分のところへきたのか?を聴くと

 

めんまはじんたんというか、超平和バスターズに「お願い」をしにきた。

そしてその願いを思い出せないのだという。

 じんたんとめんまは、残りのメンバーに会いに行く事に。このとき、めんま

じんたんにしか見えていない。

 

 

最初にじんたんが訪ねたのは、見た目いかにも遊んでそうなギャルである。

彼女を呼ぶめんまのセリフに耳を疑った。

 いや、さすがに、それはないでしょ。

あれだよ。メンマたん・・・・ハァハァとかやってたし

「◯ねよ。びっ◯」とか思ってたから、

耳まで腐っちゃんたんでしょ。

 

人生で経験した事がないほど、深く呼吸をする。

ちょうどオリンピック選手が、メダルをかけた大事な競技の前に

精神統一するかのように。

 

鼻から空気を吸い、肺をいっぱいに広げる。次第に意識は、上へ、上へと

登っていき、やがて宇宙と一体になる。

 

いつもは不愉快な近所の猫が盛っている鳴き声も、今は川のせせらぎのよう。

静かだ。全てが。悟りを開いたブッダの気分。ゆっくりと目を開く。

厳かな動作でイヤホンを付け直し、再生ボタンを押す。君の名は?

 

「あなる〜久しぶり〜」

 

彼女はあんじょう なるこ。なるほど、子供の純真は時に狂気なる。

という警鐘なのだろう。深い。

一見ただのDQNに見えるあなるであるが、見た目とは裏腹に

今でもじんたんを思い続けている一途な一面を持っている。

いわゆるGAP萌えである。

美少女二人に好意を寄せられているという状況。

僕とオスメントの怒りのボルテージはぐんぐん上昇していく。

混乱して訳も分からず自分を攻撃する前に次に行こう。

 

松雪集、(ゆきあつ)

ディーン・フジオカ系の知的なルックスに、じんたんの志望校で学年二位の成績。

の鼻持ちならないイケメン。実はめんまに片思いしていた。

めんまがじんたんに好意を抱いていたのも知っていて

落ちぶれたじんたんを見下している。

 

このままだと、単なるライバルキャラだけど

彼は、めんまのワンピースと同じ型の服を何着も持っていて、あろうことか

それを着込み、カツラをかぶって、めんまの亡くなった場所を徘徊する。

という、女子児童に鼻息荒くなった書き手でも

握手会にきたオタクを見る武井咲のような表情になるほどの

ネイビーシールズ並みによく訓練された変態である。

僕の記憶が正しければ、声を出している人は、ファイナルファンタジー7

クラウドと同じだ。愛する人を2回も守れなかった悲しみで

ソルジャーの誇りを手放してしまったのかもしれない。

 

最強軍事国家の誇る特殊部隊、変態界でも異彩を放つネタキャラ

美容師が調髪に困るゲームキャラ殿堂入りのミッシング・リンクが完了

したところで次にいこう。

 

 

 久川鉄道(ぽっぽ)

人の趣味に口を出す気はない。でも鉄オタに言いたいのは、自分の息子に

鉄道はないだろう。親はそれで良くても、子供はその名を背負って生きて

いかなければならない。こんな成金のネックレスみたいな輝きを押し付けられ

さぞや暗い少年だろうと思ったけど、ぽっぽは僕の心配とは

裏腹にすくすくと成長し、外国人ボディーガードのような巨漢に成長した。

じんたんと同じく高校に通ってはいない。

世界中を旅しており、かつての秘密基地に居候している。

立派なクレイジージャーニー予備軍である。

一見明るい彼にも、やはり、秘密はある。

めんまの存在をいち早く信じ、じんたんに協力したのも

負い目があったせいかもしれない。

 

このアニメはドラマ化されており、ぽっぽは高畑裕太氏が演じている。

「変態」という意味で彼はむしろゆきあつの方が適役だったような・・・・

和製シガニーウィーバーの息子をディスったところで、次にいこう。

 

 

 鶴見知利子(つるこ)

バスターズただ一人の常人。メガネの似合うクールビューティー。

これまでの流れを見れば、彼女もじんたんに惚れていると思ってた。ガタッ!

オスメント。着席。

けど、彼女の好意はゆきあつに向いている。

女装してその辺をウロウロする男と付き合うのか・・・

ピンポンで窪塚洋介氏、ハイアンドローで琥珀さん、問題児とバディを組む事に

定評のある俳優、ARATA氏並の苦労人だ。

 

女は怖い

紆余曲折のすえ、元どおりになったバスターズ。

生前のめんまの思い出を頼りに、「お願い」っぽい事を片っ端から実行していく。

 

その中で、ロケット花火を飛ばす際に断りにいった時に起こったのが

序盤のめんまの母親とのやりとり。

彼女は、自分の娘の時間が止まってしまったにもかかわらず、他の面々は

成長していく様に怒りを憶えていた。

 アニメっぽくない一筋縄ではいかない人間関係も、この作品の魅力なのだろう。

本当のお願い

もしかしたら、彼女も、自分のせいで、バスターズがバラバラになってしまった

と思い込み、負い目を感じていたではないか。

超平和バスターズが仲良く平和な日常をすごしていく事こそ

めんまの「本当のお願い」だったのかもしれない。

 

最後に、かくれんぼで遊ぶシーン。

それまで見えなかった他のメンバーもめんまが見えるようになる。

 

めんま見ーつけた!」そこまでなら僕も耐えられた。

 

「えへへっめんま。見つかっちゃった。」

 

泣き笑いを残し消滅するめんま

 

鼻の奥から上がってくる独特の鉄臭さを吸い上げる。

おかしい。僕は部屋の中にいたのに、なぜ目の前が土砂降りなのだろう。

 

 諦めるなよ。

どうした。オスメント。確かに僕らには、そばで支えてくれる美少女はいない。

今後もできないかもしれない。それでも、僕らは、何度だって立ち上がるしかない

できるよ。じんたんにできたんだから。

 

とりあえず髭剃って鼻水をふいてこい。主人公に射殺されたゾンビみたいになってるぞ。

 

オスメント「あなたは・・・・」

 

 

 

 

f:id:senbeibj59634hu:20170908020837p:plain

 

 

だぁれ?