キリギリスはなぜ死んだ?

誰の目にも止まらない人々の、言葉に出来ない魂の叫びを綴るブログ。

一人で死ぬと覚悟を決めろ。

一人っ子って言うと、うらやましい。とか甘やかされてそだったんだろ。とか

もっと苦労しろよ。とか言われる。

 

そんな事はない。僕なりに苦労して生きてたし、一人っ子って事はそれなりの事情を

抱えているものだと思うんだけど、やっぱり本当に苦労している人は、親元で暮らしたりなんてしないで、自立して生きているし、真の苦しみと戦っている人は、ニートになったりしないだろう。

 

井の中のなんたらとよく言ったもので、自分の狭い部屋から空を見上げているカエルが

弱々しく鳴いたところで、誰に興味を持たれるわけもない。そもそも、誰が暗い井戸の

底を覗こうとするのか。

 

誰もいない。誰にも気づかれない。逆に言えば、他人の顔色をみたり、歩調を合わせたりする事がなく、自分の管理できる世界で、自分の思う通りに生きていけるそういうところは、ぼっちは優れている。

 

ここまで書いて気づいたけど、僕は他人と分かりあう日は、永遠にこない。だって他人に合わせるられないのに、どうして、他人に合わせてもらえると思うのか。

それでわかってくれる人を求めるとか・・・・・ちょっとわがまますぎやしないか。

 

「わかってくれる人」って書いたけど、一体なにをわかってほしいの。

低学歴職歴なしフリーターの身分なのは、なまけてたからじゃなくて、その先々に

あった、そこにとどまっていたら死んでいた。っていう状況から逃げ出して、後ろめたさを抱えながら生きてきたのを、正当化してほしいのかい。

 

それとも、これまで、何もかも中途半端だった自分を褒めてほしいのかい。

それは虫が良すぎない?

 

例えばさ。石につまづいただけで死にたいってわめいて、始めの数時間でうまくいかないって諦めて、それで世の中が悪い。俺は悪くないって毒づいてる奴を、君は好きになれる?

 

それとも、よく聞くように、「痛みを分かち合いたい」のかな?

他人の痛みなんて背負えるわけないだろ。痛みの意味すらわかってないのに。

認めるのが怖いんだよ。これまで生きてきた時に、耐えられない。逃げ出したい。

なんで自分だけが。と眠れない夜を過ごしてきた時間は、大したものじゃないって事に

 

その、自称耐え難きを耐えてきたっていう自信だけで自分を支えてきたのに、それは

結局、底辺の暗がりで広い世界を知らないで育ったからこその自己満足だって現実を

認めさせられるのが恐ろしんだ。

 

「させられる」ってのは、他人からもち込まれた価値観ってことだ。外の広い世界。

広いといっても、どこへ行ってもどこまでいっても、生きづらい常識に縛られた

社会、何時間もかけて書いた履歴書に数分で目を通され、鼻水で枕を濡らした夜や

心臓がひっくり返るような暴言を受けても、拳を握りしめて、ヘラヘラ笑った日や

外へ出ようとしても、足が玄関にへばりついて言う事を聞いてくれない情けなさに

 

なぜそんな事もできないのかと己を呪った朝の長い長い数十年を、数十分しかあった事のない赤の他人に採点され、したり顔で社会の常識を説教される拷問に対して

不公平だ。とこぼす事に、それは全部、お前が努力してないのが悪いんだ。と

全人類に口をそろえられているような、あの、なんと表現したらいいのかわからない

もう、本当に独りだ。という気持ち。

 

そう。結局、他人は敵なのだ。周りを硬い堀で囲ったのは、外敵から身を守るためだ。

社会標準に合わせられない人間は、社会から身を守るために、孤独を選んだのだ。

大衆からみると、ヤバいやつかもしれないけど、独りってのは、結構勇気が要るもので

誰でもできる事じゃない。聞くところによると、うちうちにこもるのが世の中の流行りなんだって、あれ、そう考えたら、ある意味、大衆派なのかな。

 

まぁいいや。あれ・・・なにを書こうとしたんだっけ。忘れちゃった。昔はノートに

しっかり考えをまとめて書いてたんだけど、そんな力んでも、更新できないから

ノープランでパソコンの前に向かってる。

 

そもそも、小説家とかプロブロガーとかじゃないんだから、もっと軽い気持ちで書くべきだったんだ。君だって、緩いノリの方が好きでしょ?

 

これこそ、チラシの裏に書いとけよってね。読むのはだるいだろう。でもさ。

誰も読まないだろう。くらいに力抜いて書いたほうが、気が楽だよ。

少なくとも、皮算用してがっかりするよりはいい。

 

大海を知ったとして、知ったところでどうなる。この世にはどこもかしこも、

クズ。の一言であしらう奴らばかりじゃないか。否定する人間は山ほどいるのに

肯定してくれる人は一人もいない。

 

昔はね。他人は無理でも、血の繋がった人ならわかってくれるんじゃないかぐらいに

希望を持っていた時もあってね。

 

なにもかもうまくいかなくて、この世はなんでこんなに苦しんだ。何もかももうだめだ

ママンに相談して、帰ってきた答えは

 

「彼女でも作れば」だったからね。

 

ふざけるなよ。目の前の問題は何一つ解決してないじゃないか。

第一、ストレスのはけ口にされる女性にも失礼だ。

 

いや、女子にもてたいのはもてたいさ。もてたいよ。もてたい。四回も書くほどだ。

相当もてたいんだろう。そして、もてないんだろう。その通りだ。

 

街を歩いていると、キャワイイギャルが通りすぎるたびにガン見する自分が情けなくて

しょうがない。しかし君だって、美人をみると心ときめくだろ?

少なくとも、死にたい。とか言うよりは、ポジティブだ。

 

こんな子が彼女だったら。とか、思う。でもさ。かわいいって事は、それだけその子も

努力してるって事だよね。

 

スタイルいい。って事は、ダイエットしてる。って事だし、髪綺麗だなって事は

高い美容院行ってるって事だし、かわいい服だな。って事はそれなりに高い服着てる

って事で、なんでそんな努力してるかって言うと、それに見合うイケメンか金持ちをゲットするため。なんだよね。

 

見た目ジャバ・ザ・ハットの底辺にキモい目でガン見されるためじゃない。

彼女の目に僕は映らない・・・・僕はステルスか?

 

これ、通報とかされないよね。ネットで公開するって事は、女性も見るわけでしょ。

別にいいか。いや、通報は勘弁だけど、生まれてこのかた、キモい、臭い、しね以外の

言葉をかけられたことがないから。

 

そう。見た目美人といっても、内面まではわからんぜ。いいのは外側だけで、心は醜いなんてざら。かわいい子は性格いいなんて嘘ですよ。奥さん

 

それはクラスのいけてる組から目の敵にされてきたから自信を持って断言できる。

 

野山に咲く花は、野に咲いているから映える。

素晴らしい名画は、額ぶちの中にあるからこそ、素晴らしい。

 

美人も同じ。遠くから見ているからこそ、美しい。

 

ひきこ持っているカエルも同じ。外の世界を知らずに、あれこれ想像をめぐらして

頭の中に天国を作れれば、それで幸せじゃないか。それにこの暗闇だかこそ、

空の高さが身にしみる。

 

井の中の蛙大海を知らず。されど空の青さを知る。

 

 

僕は一人だ。だからこそ、この景色を、自由を独り占めしている。

どうだい?うらやましいだろ。

 

 これを手放すくらいなら、一人で死ぬと覚悟を決めるさ。