キリギリスはなぜ死んだ?

社会に、いらね。と言われた奴の最後のあがき

がんばらなくていいよ(中編の上)

発端は3年前にさかのぼる。 彼女はよく、スマホがほしい。と言っていた。車がほしいとも。 僕が小さい頃、大人になったら、車に乗せてね。と嬉しそうに語っていたっけ。 時々思い出して涙がでる。鼻水をかんでからブログ編集に戻ろう。 僕はオートマの車しか…

がんばらなくていいよ。(前編)

頑張るという言葉がタブーになってだいぶたつ。 励ますのは悪くない。 けどみんな頑張りすぎて苦しんでいる。 だから言おう。もう頑張らなくていいよ。と この二ヶ月、ブログの更新をサボっていた キリギリスはなぜ死んだ?を 覚えている人はいるのか わから…

ハローワークは頑張らない奴をこらしめるためにある。

仕事を辞めたいとき、辞めてから金を稼ぐ方法を考えるのは、みんな同じ。 最近だと会社に縛られずに稼げると言う人もいるけど、一部の優秀な人以外関係ない。 頭の悪い労働者にできるのは、こびへつらう先を変えるぐらいだ。 そんなわけでやってきたハローワ…

自殺先進国日本の行く末

希望に満ちた時代は昔話 今やあらゆる分野で世界に遅れをとる国、日本。 しかし、唯一絶対、他の追随を許さないものがある。 自殺だ。 逃げ切るには人生から脱線するしかない。 90年代。 エヴァに乗せられたシンジくんが、 逃げちゃダメなプレッシャーのあ…

新元号は令和より地獄の方が良いのでは

プレミアムフライデー。 ハロウィーン ゴールデンウィーク 上級国民以外縁のないイベント三銃士をつれてきたよ。 今回はここにサプライズゲスト 新元号が参戦するぜ! 元号が変わっても、生きづらさは変わらない 。 メディアは同じ放送を繰り返す。 与えられ…

世の中の甘くなさが辛い。社会の厳しさについていけない人へ

世の中の甘くなさが辛い 楽に生きていたい。心に余裕をもっていたい。自分が生きていることに意味など 求めなくていい世の中で。 そんな考えが通じるほど、世の中が甘くないことを、身にしみて思い知らされる 不安やストレスからくる生きた心地のしない日々…

ミサイルが落ちてこないかしら。

生きた心地のしない、人生を終わらせたくても終わらせられない ジレンマにのたうち回るうち、ミサイルが落ちてこないかしらとつぶやいた。 できないです。と言ったら、甘えな。と叱咤され、しぶしぶ 世間的にはできて当たり前でも、個人的には無駄な事をして…

現実には夢と希望がつまっている

現実とは何か。 暇だ。周りはスマホで時間つぶししてるけど、ない奴には、暇は苦痛だ。 まぁ、ない物をねだっても 空から落ちてくる訳もないので、時間を潰す方法を探る。 言いつくされたアドバイスだけど、時間は有るけど金はない人は 図書館に行って、本を…

クソ面白くもない世の中で生きるも死ぬも面倒くさい

イライラする。ムカムカする。とにかく物にあたりたい。 心臓が不愉快な振動を始め、嫌な音を立てるのを感じる。 道にある物全てがムカつく。 消えるのか灯るのかわからないボロい電燈、これ見よがしに咲いている花壇 道を通るな。と言わんばかりにドヤ顔で…

どうして死にたくなるのかな?

死にたい理由を考えろ 東京0円ハウスで有名な坂口恭平さんの著書、「現実脱出論」を読んだ。 内容は刺激的だけど、中でも 死にたい理由を考えろ。という文が目に焼きついた 「死にたみ」と聞くと、「命を粗末に〜」的内容になりがち。 でも、坂口さんは理由…

政治に興味を持て!と言われても・・・・

政治に興味がない奴は馬鹿と言う人へ マウントをとるのではなく、 なぜ興味を持たれないのか、を考えるべきだ。 しかし、興味深々な人が、興味がない人の気持ちを想像しても 的外れな結論ばかり目につく。 そこで、政治に絶望した民の視点で、政治に無関心な…

人と会うのが怖い 

数年会っていない友達から電話がかかってきた。 頭の中で再生する映像には子供のままの彼が写っている。 通話ボタンを押そうとしたとき 相手と何を話すか想像して、指が止まった。 実家暮らしフリーターには、世間話の近況報告もできない。 何回か経験すれば…

生きる価値のない人のセーフティーは安楽死。

社会学者の古市と科学者の落合氏の終末医療に対する対談がネットで炎上している。 要するに、死が確定している人間の命を引き延ばすために金を使うのって、無駄だよね ということらしい。この二人に興味がないので、適当に内容を要約したから ちげーよ。とい…

新年を祝う余裕がない。 目標を立てる希望もない。

新年。あけまして何がめでたいって言うんだ? 社会不適合者の身分も、生きづらさにも変化はない むしろ、若いからなんとかなる。っていう言い訳からまた一歩遠ざかっただけ。 祝うべきことなど、何一つ起きていない。 元旦から毒を吐くのは、三が日の夢を見…

人生に救いがないと気づいた一年

2018年。平成最後の寒波(であってくれ)と共に もういくつ寝れば30という大事な年が、社会の底辺のままで終わる。 気づいてしまった。この先、生き続けても、救いのない人生だと気づいてしまった 今更wwww 笑ってくれ。ここから先は苦笑いも起こらない。 気…

生きる資格が欲しかった。

簿記、ファイナンシャルプランナー、登録販売師、toeic 世の中は資格で溢れている。職につけるかも怪しい時代を勝ち抜くために 必要な資格。 でも、本当に必要なのは、生きる資格の一つだけだ。 人生の答え合わせ=生きる価値なし 今年もあと2週間あまり。こ…

大人のための勉強法。効率的な勉強法とは。

前回の記事で、勉強がうまくいかない理由と、勉強を好きになる方法を書いた。 senbeibj59634hu.hatenablog.com 興味を持って見てくれた人は、内容うっす!とがっかりさせてしまったかもしれない 最初はサクッと読める要点だけを詰め込んだスマートな記事を予…

無駄な勉強から抜け出すためには。

この一ヶ月はなんだったんだ。片道一時間の帰り道、電車の中で感じる疲れ。 会社から資格の試験を受けろ。という命令をうけ、200問近い問題集を毎日解いて この日のために備えていたというのに、20分でそれは無意味になった。 一ヶ月、遊んでいたわけじゃな…

空は誰のものでもない。

雨が降るのか、晴れるかわからない中途半端な天気、曇りは嫌いだ。 傘を持って出れば安心だけど、安心の重さを背負える余裕はない。 白くもなく、黒にもなれない灰色で満たされた天気予報 どちらに転ぶかわからない不安を抱えながらも、テレビが言ったなら …

一人で死ぬと覚悟を決めろ。

一人っ子って言うと、うらやましい。とか甘やかされてそだったんだろ。とか もっと苦労しろよ。とか言われる。 そんな事はない。僕なりに苦労して生きてたし、一人っ子って事はそれなりの事情を 抱えているものだと思うんだけど、やっぱり本当に苦労している…

人生に疑問しかない。

何のために生きているのだろう。わからない。これだからこうだ。という答えを ここで言えればいいんだけど、選んできた道のどこにも、それはなかった。 「何のために」 目的は大事だよ。漫画のヒーローだってそうでしょ。 ルフィもナルトも「俺はなる」て言…

ブログがマンネリ化している。

文才がない。書けない。と愚痴りつつ、やめるにやめられず続けてきたブログも 今月で3年目になる。何事も二年でリセットするクズとしては新記録だ。 死にたい〜とか、死ぬ〜とかメンヘラかまってちゃん丸出しの記事ばかりでも 目を通してくれる人がいたから…

ニートは死ぬべき? 死にたい人は死ねば救われるの?

ニートはなぜ死ぬべきなのか? ニートは健康だ。心以外は。体が健康なら自立して当たり前。 大人になっても親にたかっているニートは、社会的には、死ぬべきだろう。 「 親に迷惑をかけるな。」多数派の常識だ また、迷惑か。 こっちだって好きで生きてるわ…

特別な人間になれなかった絶望

私のおじいさんがくれなかった初めてのキャンデー。 それはヴェルタースオリジナルで私は四歳でした。その味は甘くてクリーミィなの? あんな素晴らしいキャンデーをもらえない私は、特別な人間ではないと感じました。 そもそもうちにおじいさんなんていない…

他人に迷惑をかけないという呪い。

「他人に迷惑をかけないように」小さい頃から刷り込まれてきた常識。 あらゆる面で他人に劣っていたから、どこにいても人を不快にさせてきた。 なにが迷惑かなんて人それぞれだから。 常に他人の目を気にしてビクビク、オドオド そのうち、「お前いたの?」…

自分らしく生きろと言われても、自分らしさがわからない。

鏡の前の自分と目を合わせて「お前は誰だ」と言い続けると 自分がだれかわからない精神病にかかるって都市伝説を知ってるかい? 嘘か誠か実験してみようって度胸もないけど、 それに近いことなら毎日起きてる。 やりたい事はないけど、 やりたくない事は山ほ…

人生というクソすぎるクソゲーを生きる意味。

この世につまらないゲームは山ほどある。しかし、人生ほどクソすぎるクソゲーはない クソみたいなイベントシーンを垂れ流すくせにスキップも回避もできない キャラメイクも能力も決めるのは自分じゃなくて親であり、彼らがよほどの高スペック でない限り、持…

無敵の人に共感する味方のいない孤独な弱者へ

「無敵の人」に共感する味方のいない孤独な弱者へ。 君は今、通り魔にマウントを取られ 降参も聞き入れてもらえず、 タオルを投げるセコンドもいない、審判すら見て見ぬふりで そこにいる事すら否定される世界、君の悲鳴は「言い訳」と切り捨すてられ その待…

死ねないから生きてるだけの人生を続けるのは嫌だ。

死ぬのが怖いから生きてるだけ 30目前で実家暮らしの無職、親のメンチビームを受ける背中の暑さに耐えきれず、 週何回かのバイトをして十数万の小銭を稼ぎ、お茶を濁す。 自己紹介を書いただけで死にたくなる。逆になぜ生きてるのかわからない。 こんな生活…

みんなが辛いのに我慢しろっておかしくない?みんな〜だからこの社会は息苦しい。

「みんな辛いから我慢しろ」 言った側としては励ましや慰めのつもりだろうけど 言われた側には崖の淵にしがみついた手を踏みつけられているのと同じだ。 「みんな〜だから」大衆は文句言わないし、問題ないって人は勘違いしてる。 この社会がおかしいのは「…