キリギリスはなぜ死んだ?

ニートに生きる資格を

世界中の敵に降参さ。そっとしといてくださいな。

その昔、「泣くな。ハラちゃん」というドラマの中で 私の世界。という歌があった。 世界中の敵に降参さ 戦う意志はない 世界中の人の幸せを祈ります 世界の誰の邪魔もしません静かにしてます 世界の中の小さな場所だけあればいい 著作権の事は詳しくない。専…

お客様になる恐怖。神様は暴君じゃない。

名言というのは、伝言ゲームと同じだ。 発した人物から遠ざかっていくうち、言葉も、意味すらも違っていく。 「お客様は神様です」発信源である三波春夫氏は 金を払って、自分を見に来てくれる聴衆に感謝を込めて神様という表現を 使ったのであって 「客はク…

その人生に価値はあったか。

夕方のニュースで死刑囚の死を報じていた。 かといって、刑を執行されたのではなく がんに侵され、症状を和らげる治療を受けた末で一生を終えた。 ネットニュースを流し見しただけでも、極刑になる予定の身分だけあって かなりの凶悪犯。 被害者や遺族を思う…

テンションは天気に引っ張られる

お囃子がなっている。町内会恒例の飲み会秋祭り。 嫌がらせのような急カーブを描いて上陸した台風の進路にバッチリ当たった 開催日に、今年は中止だな。とメシウマしてたけど 天気は曇りで持ちこたえいた。 おかげで僕はこの景気だけはいいBGMと共に1日を過…

誰にも期待されたくない。誰も失望させたくないから。

未来の話をするのはよそう。いい期待、悪い予想、どちらにしても 不安になるだけだから。 内容のない嘆き 誰も失望させたくないなら、他人に期待してはいけない。 なんだ。この程度だったのか。 初対面の印象で僕をどう思ったのか知らない。 でも、僕は、あ…

クズ警官とおしゃべり囚人の1,6kmの友情。16ブロック。

お前の要求なんて知ったこっちゃない。と言われてもいい。 ジョン・マクレーンは「まったく。なんてクリスマスだ」とぼやきながら 通風孔の中を這いずっていてほしい。 ダイハードは好きだ。ただ、4以降、フィジカルに頼りすぎている気もする。 確かに、パト…

仕事を嫌がってるんじゃない。人間が苦手なんだ。

ブログを書くようになって何度も自分と話をするようになった。 僕は、「働く事」自体を拒んでいるのか。 それとも、「職場の人間関係」を嫌がっているのか。 過去を整理してみると、後者なのだろう。 僕は、仕事を嫌になんじゃない。勤め先で付き合う人間と …

不安とは可能性についてくる副産物である。

僕は、このままじゃいけない。と思っている限り 未来は変えれると自分に言い聞かせている。 そうでなければ、膨れ上がる苛立ちに負けてしまうから。 世間から見て、どんなに小さな一歩だろうと構わない。 自分の行き先を案じるのは、様々な可能性があるから…

ヒースレジャー主演の隠れた名作。ROCK YOU

確かにブロークバック・マウンテン。やパトリオットなど 名作はたくさんある。でも脳機能単細胞生物の僕は 主演作でも、娯楽に振り切っているものを推したい。 その狂気は演技か?それとも・・・ 映画、ダークナイトで バットマンを抑えブルーレイのパッケー…

究極の断捨離とは、ニートになる事。

不要な物は買わない。決意をしたはいいが、なかなか続かない。 なら、どうするか。物を買う手段・・・収入を断てばよい。 稼がないためには、働かない。 ニートとは、ミニマリストの最先端なのだ。 断捨離を行う人々。ミニマリストとはなんぞ? はてなのダッ…

あの日見た子役の名前を僕達はまだ知らない。

すぽると。で平井理央を見ようとしてかけたテレビ。 番組はすでにアニメになっていた。画面に映された中年(といっても十分若い) の女性が仏壇に向かって 「あの子たち、花火あげるんですって。ふざけてるわね。」 まるでドロドロ愛憎劇のような冷酷なセリ…

ブログを始めて一年たってわかった事。

それまで、自分以外は人生をうまくこなしている。 劣等感や焦燥感を抱いているのは自分だけのように 思い込んでいた僕にとって Twitterやブログで出会った人々との会話は 狭かった視野を少し広げてもらったような気がした。 はてなブログに、せんべいが、来…

居場所の作り方 初心者編 自身を必要とする理由を作る

人間の生きる意味や、目的。薄っぺらい人生を生きてきた僕には わからない。以外答えられない。というか、わからない事しかない。 しかしどうしても言わざるおえない。あの日の拠り所を探していた 自分にかけられるのは結局 「やりたいことをやれ」という よ…

いつの日か アーマードコアの新作をプレイするまでは

僕は死ねない。ps4の高画質で、フロムが作る変態クオリティの実写? OPムービーを見るまでは。 AC新作はよ・・・はよ・・・( ; ; ) 人型ロボットは日本独自の文化と聞いた。 外国の映画、例えば、「エイリアン2」のパワーローダーや マトリックスのAPU、第…

一夏の恋を始めたいなら、窓の戸締りに注意せよ。

セミが鳴き始めた。今年もリア充以外には、暑苦しさしか残らない 季節の始まりだ。 麦茶を作ろうとしたら、変えのティーパックを切らしてしまった。 しくじった。サウナとかした四畳半、涼を求めて手を伸ばした 扇風機も、運んでくるのは熱風だけ。 まるで蒸…

人を呪いたいやつも、恨みたいやつも、本当はいない。

ブログで僕を見下してきた他人への憎しみをぶつけていた。 文章にして、心と距離をとれたのかもしれない。 とても見ていられないのはわかる。 それでも、書かなければならない。 恨み辛みなど、言いたくはない。 そんな事を言っても、なにも変わらない。 わ…

引きこもる人こそ、勇敢かもしれない

僕は学生時代、引きこもりを経験していない。 学校に居場所はなかったけど、1日も休まなかった。 一時期それを自慢にしていた。 他人に誇れる事はそれしかなかっから。 今思えば 親の「こんな事でへこたれてはいられない」という指示に従い 自分では何一つ考…

完全なコミュ症の生きられる世界など存在しない

SNSも現実も同じ。 同じくニートの方の書いているブログで、はてブやスターをつけると 売名行為にとられそうなので、つけられない。という意見を見た。 *1 意外だった。彼の記事は社会への愚痴や不満ではなく 純粋に人を楽しませようという内容。 これに限ら…

なぜ人は老害とかしてしまうのか。

人生は年をとるほど辛くなる。 新学期を迎えたくない。という学生。 ポジティブな理由ではないなら、この世からの退場を勧める。 なぜなら学校とは現代社会のモデルケースであり、そこで躓いたなら 巻き返しはほぼ不可能。 前記事でも senbeibj59634hu.haten…

ミサイルを飛ばすのは、承認欲求からなのだろうか。

小さい頃、特番でノストラダムスや、◯◯年地球滅亡の類を見るたび 人類の終焉を怖がっていた。ガキには社会の厳しさなど考えも及ばない。 明日なんて来なければいい。なんて願うのは、成長の証か? 何度か書いたな。 「僕らは自分の命に始末をつける勇気を持…

人は変われない。人生にあるのは妥協と回帰だけ。

「三つ子の魂百まで」 昔から伝えられているとおり、生まれ持った性格を変えたり その性分で決まる生き方を改める事はできない。 「人は変われる」という言い回しは、残念ながら空想の中だけのお話。 大概の若者は認めようとせず 「こんなものじゃない」と洗…

不人気ブログに足りない物は、自信かもしれない。

はてな村も変わらねぇな。 どうした?甘醤油のタレみたいな目で 俺を見やがって。 忘れちまったか!?俺だよ。俺。 せんべいだよぉ! 恥ずかしさが最大の敵 くだらない前置きですまない。 今回はネタがなく 苦肉の索で文字数を稼ぐのを最優先している。 井戸…

ニートが職質され、歩きタバコのDQNはスルーされる理由。

「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」 愚者である僕は、自分の経験から堂々と物を言う ゴミニートの粗大ごみのような歴史の中で、彼らに 好印象を覚えた事はない マナーを守れバカ 祭りがあるのか、浴衣のカップルとよくすれ違う 「リア充・・・爆発しろ…

世界が終わったとしても、人が失くしてはいけない物。ザ・ロード 

ザ・ロード スペシャル・プライス [Blu-ray] 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D) 発売日: 2014/04/02 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る 火を運ぶんだ 弱者への寛容。 分け合う心。他人を信じる事。表面上とはいえ 平和な社会では尊ばれる…

思い出は僕らを傷つける。

「なんでもないような事が、幸せだったと思う。」 虎舞竜の名曲、ロードのサビだ。 全13章にも及ぶ壮大な道のり。舗装工事する会社は骨が折れるだろう。 初見では、長くね。意外の感想を持たなかったけど、今ならこの歌詞の 深さがわかる。 幸せ。とは宝くじ…

自己肯定感。とは、図々しくなる事。

生きずらさは人間にないよ。社会にあるんだ。 僕だって本くらい読む。 図書館に涼みにいった時ただ寝ているだけだと怒られるから 違いますよ。僕は知識をつけに来たんですよ。 部屋にクーラーがなくて、 このままだと、熱中症になりそうだから、公共の場に …

amazarashiはネガティブ思考な人の救世主だと思える。

最近のJPOPの衰退は嘆かわしい。オリコンのランキングには いつも、誰が誰だかわからないアイドル(目につけている黒コンを外すんだ。) やズンドコズンドコしながら踊るダンスユニット。(これ、KPOPだよね) といった数の暴力のグループ。 ロックを名乗り…

小池百合子はアウターヘブンを作ろうとしている・・・?

6月。 唐突にそれは起こった。朝、なんとなくつけたテレビ。 いつも同じような事を流しているから、特に見なくても良いけれど これから流れてくるノイズはたいしてためにならないから 聞き流すのにちょうどいい。 この部屋の静けさを埋めるのにぴったりだ。 …

物の豊富さは人生の豊かさと同じか?

立派な一軒家だった。周りを囲むその他の家々に引けを取らないぐらいの。 同時に見栄っ張りがひしめき合っているせいで、 日当たりは最悪。あたりを塀で囲まれているような立地 ある意味、刑務所のようだ。何十年のローンがあるのかは知らないが、 前の持ち…

孤独。という意味では人気者もぼっちも同じ。

散々言ってきたけど、僕の人生は中学生までは本当に順調だった。 順調といっても、悲しい事や苦しい事がなかったわけじゃない。 クラスのイケメン君たちからは邪魔者扱いされていたし、女子受けが良かった ってわけじゃない。でも、お茶らけていれば、あいつ…

自分から逃げるな。今度こそ向き合うんだ。どれだけ苦痛であっても。

チェスター・ベニントンの後追い自殺をする人がいるそうだ。 無理もない事だと思う。それくらい彼の死は僕らに衝撃と喪失感を与えた。 HIDEが亡くなったとき、やはりファンがあの世まで追いかけていく事件が 話題になったそうだ。 それを考えれば、何の不思…

嫌われ者の意外な一面。ヴィンセントが教えてくれた事

ヴィンセントが教えてくれたこと(字幕版)(予告編) 一方的な偏見だが、ニートや社会不適合者は 「年の離れた友情」「嫌われ者」というか、「孤独な男」 というキーワードの作品に惹きつけられる。 世間に馴染めず、疎まれているところが共感しやすいのだろう…

井の頭公園の怪異 東方力丸を知っているか?

どうも。四六時中、己の悲哀を 街宣車で叫びながら、村じゅうを うろついている はてな村の奇行種、せんべいです。 未知との遭遇。 僕はよく公園に行く。といっても地元では 知り合いに会う可能性があり 顔を合わせた時点で終了だ。 悪夢である。なんとして…

グラウンドをならす道具を、なぜトンボというのか?

世間は、今週からお盆休みだそうです。僕は、 フリーターだった頃もサービス業だったし、ニートの今は 四六時中休んでいるような物なので、あまりピンとこないのですが。 そんな僕でも、一応、意味ぐらいは知ってます。 きゅうりに割り箸くっつけて、馬を作…

マネしたくなるほどかっこいい!名作映画ベスト5

名作には見た瞬間に強烈に脳裏に焼き付けるシーンがある。 それは、カッコ良かったり、涙したり 映画は見てないけど そこだけ話題になってみんなが真似した・・・なんて事も そんな誰もがやったな〜っていう アクションを独断と偏見でランキングしてみた。 …

口内炎を早く治したい人にお勧めの治療法。

ガリッ!あーまたやっちまったよ。 口の中を噛んで、痛む傷口が気になる。 よせばいいのに、舌でつつくから それがどんどん広がって、やがて口内炎になる。 こうなってしまうと中々治らない。 そんなときにかぎって麻婆豆腐、餃子、シャケの塩焼き といった…

身の丈にあった幸福とはなにか?

しばらく調子が良くて 毎日、ブログの更新もできていたが 急に書けなくなった。 ブログとは全く関係ない場所にいた時、頭の中にあった言葉も いざパソコンの前に座れば、どこかに飛んでいってしまう。 ブログを書くということが、こんなに難しいなんて思わな…

シェフ 三ツ星フードトラック始めました。 キューバサンドイッチが食べたい!

映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』 予告編 2015年2月28日(土)公開 アイアンマンの監督が、本当に撮りたかった映画。 普通、ハリウッドアクション超大作を撮った。となれば、それで満足してしまいそうな ものだが、彼の場合は違ったようだ。 …

汎用瓶詰決戦生姜 桃屋 きざみしょうがを語ろう。

「圧倒的じゃないか。桃屋は。」 たった一本の小瓶に詰められた無限の可能性に出会えた有り余る幸福感。 そして、今までこのMy most favoriteおかずを知らなかった悔しさがない交ぜになり、去年、大掃除をした際、掃除をサボったせいで、若干埃っぽい天井を …

好きな事だけやってる訳にはいかないよね。

絵を描くのは好きだよ。それがただの模写でも まぁ、本気で絵を描いている人から比べたら、模写は絵を描くとは言えないな。 ぼくはどこまでいっても、この、カースト制度から逃れられないみたいだ。 他人と比べ出したら、きりがないし、本気で書いてる人、ま…

人生の重さに耐えられない。現実には逆らえない。

Linkin Park & Kiiara 新曲「Heavy」日本語訳 歌詞 lyrics まるで、ぼくの頭の中を回っている得体の知れないモヤモヤを的確な言葉にした ような曲だ。 重い。とにかく全てが。自分に降りかかる全ての物が。重い。耐えられない。 世界の全てが僕を否定するた…

月が綺麗ですね。

これは夏目漱石が、外国の文章を翻訳した際に、まだ日本に「愛してます。」 という言葉がなかったため、代わりにつけた言葉だと ペルソナ3の国語の先生が言っていた。 しかし、この後、日本人の奥ゆかしさを感じますね。と言ったがあれはどうだろう。 個人的…

ニートは社会のゴキブリである。

暑い。 毎年言ってる気がするが、なぜ季節というのは丁度いい所で止まらないのだろう 6月上旬あたりの気温で止まっておけば丁度いいのに。 とにかく、汗だくの体が気持ち悪い。とりあえずシャワーを浴びて、一通り汚れを 落とし、上がる前に風呂場全体の水…

天国じゃみんな、海の話をするんだぜ。

脳腫瘍で余命わずかのマーチンは病室でたまたま隣に寝ていた これまた末期の骨髄症患者のルディに言った。 「なんで?」「知るか。流行ってるんだってさ」 一体どこで天国のトレンドを耳にしたのかはわからない。 キッチンから盗み出した酒を飲んで酔ってい…

チャリで羽田までいった話。

多摩川沿いを自転車で走って、羽田空港まで行った事がある。 正確には、羽田の近くの海まで。か 20の時だった。就活がうまくいかなくて、 それまで当たり前に皆勤賞を取っていたぼくが、学校にどうしても行きたくなかった。 いつものように、自転車で向かう…

人は一人で生きていけない。なら僕は人間をやめたい。

走れ。奴を振り切るまで。 追いつかれるぞ、振り向くな、止まるな。引き戻されるぞ。 走れ。走れ。走れ。たとえ根性なしの心臓が悲鳴をあげても どれだけこれ以上は無理だ。と警告されても 走り続けているうちにそのまま止まってしまえばいい。 走る。走る。…

ブログとはなにか?ポエム帳を公開するのはなぜ?

僕のブログはひどい内容ばかりだが、 輪をかけて 八つ当たりのような記事ばかり投稿してしまって 読者の皆さんに本当に申し訳ないと思っている。 頭の中にこびりついた良くない物。それを落とすために 書いたような日記を公開してどうする?という気持ちと …

人身事故ってある意味、社会への自殺攻撃だよね。

履歴書。これまで何枚書いただろう?100から先は覚えていないが、 無職、職歴なし、最終学歴、専門学校中退。こんな奴を雇う職場はほぼない。 あったとしたらそこは、確実にブラック企業である。 「お前のようなクズを働かせてやれるのはウチくらいだぞ」 そ…

警官が大嫌いって奴、集合。

今まで嫌いだったものが、大嫌いになった。ってだけの話さ。 一応、擁護のつもりだけど 幼稚園の頃の卒業文集。将来の夢なんですか?と聞かれて 警察官!なんて書いたりした事もあった。 子供の頃は憧れてたりしたよ。 それまでは決して、ウゼーなんて思った…

どう考えたって、お前は神に憎まれてる。

「・・・・は、市の収集車です。・・・・今日は、・・・の収集日となっています。」 ゴミ屋がきた。朝だ。いいかげん起きなければ。 眠たい。寝ていたい。できればこのまま永遠に。 なんで夜は眠くないのに、今はこんなに眠いんだ。 まぶたが重い。体が重い…